LIM

Blog

Slow dance

〈レユッカス〉は、イタリア在住の日本人女性デザイナー、村瀬由香氏によるシューズブランド
数々の有名ブランドでシューズデザインを手がけた後、「オーセンティックモダン」をテーマに自身のブランドLe Yucca’s(レユッカス)を2000年にスタート。彼女のシューズはすべてENZO BONAFE社の工房で職人の手により作られる。

『 日本はヨーロッパに比べ未だ靴文化が浅いのです 』

〈 Le yuccas 〉デザイナーの村瀬さんとメールで何回もやりとりさせていただき
取り扱いをさせていただくことになった最後のやり取りの中で、見え隠れした村瀬様の本音

日本で初めて西洋式の靴を初めて履いたのは坂本龍馬だとか。。。
いわゆる幕末明治維新のころからだと考えると約150年ほど
ヨーロッパは15世紀から革靴が作られ始めた歴史を見てみても歴然とその背景は違う。

少し脱線したけれど時間軸のことは例えであり、

『 ハンドメイドで丁寧に作られたクオリティの高いレディスシューズをスタイルに取り入れることを根付かせたい 』

という村瀬さんの想いや靴に対する拘りが初めの言葉の本当の気持ちでした。

< Le Yuccas > の端正な美しい靴はどこか色気がある。
また、レザーシューズだけれども履き心地の良さは抜群で何よりコーディネートがしやすい靴であるということは愛用している個人のお墨付き。
古いJBLのスピーカーが奏でるCannonball AdderleyのSlowなJazzでDanceを踊りたくなるような大人の女性のためのキチンとした靴を街の外れの心踊る隠れ家より

※ ブランドの意向でweb販売はしておりませんので問い合わせください
※大阪レディスマーケットでは初取扱

06.04.2021