LIM

Blog

うつくしき 伝統と手仕事 – iluélle –

うつくしき 伝統と手仕事

2月10日(木)- 2月13日(日)

11時 – 17時

At., Lim

ikuellé(イクエレ) : Knit artist 

愛らしい今にも動き出しそうな手編みのどうぶつたち。
素直に美しいと思える作品たちは暮らしの中にきっと優しさの旋律を
奏でてくれるでしょう。

もし花森安治の言葉を借りるなら

美しいものは、いつの世でも
お金やヒマとは関係がない
みがかれた感覚と、
毎日の暮らしへの、
しっかりした眼と、
そして絶えず努力する手だけが、
一番美しいものをいつも作り上げる

Ikuelléさんのknit artはまさしくこの言葉がぴったりだな?

と勝手に思い馳せながら、今回突然のオファーにも関わらず快く企画展に参加いただけることに本当に感謝しています。

ぜひ美しき手仕事をご覧にお越しください。

ikuélleさんから連絡ありまして!

今回、上の写真のしろくま2頭と、うま1頭を販売させていただけることになりました。
(もしかすると、たまごをGOUNTOUCHでも使用しているガラ坊の糸でご用意してもらえるかもです!)
また、作品の希少性もありますので販売させていただく作品は抽選とさせていただきます。
→期間中に購入希望の方の応募を承り、展覧終了後、当選された方にご連絡させていただきます。
(代金は後払い / 銀行振込、もしくはクレジット決済を選んでいただけます)

※プライスは当日までお待ちください
※蔓延防止宣言の中での開催で予約制には致しませんが、

※ 感染症対策と致しまして、

 ・アルコール消毒の設置

 ・常時の換気

 ・検温、マスクの着用をお願い致します

—————————————————————————————

< PROFILE >

小学生のころ母から教わったことがきっかけで編み物を始める。

大学、専門学校でファッション、ニットについて学んだのち、

アパレルメーカーでニットデザイナーとして働く。

2021年より制作活動を始める。

一つ一つ手編みで制作しています。

材料は糸と綿だけ。道具や技法はいたってシンプルです。

やわらかい曲線はメリヤス編みのフラットな目から。

なめらかなシルエットが出るように接ぎ目はできるだけ少なく。

佇まいや仕草に微笑んだり、形や細部を見つめたり。

すっと馴染むような、心地よく寄り添ってくれるような

作品を作っていけたらと思います。

 —————————————————————————————

02.02.2022