LIM

Blog

うつくしき 伝統と手仕事 -gauntouch-

うつくしき 伝統と手仕事
2月10日(木)- 2月13日(日)
11時 – 17時
At., Lim

GAUNTOUCH (ガウンタッチ)@gauntouch
– GARABOU KNIT ORDER MEETING –

SLOWな ものづくりを手がけているGAUNTOUCHのお二人と出逢って
色々なハードルをクリアして熟考しながらも今回とても良い企画展が届けられそうです。
個人的な感覚では、GAUNTOUCHのニットは民藝という言葉が合うのかな?と思ってみたり、伝統と手仕事という視点で考えた時に着飾る服ではなく、日々の生活に当たり前に存在する=デイリーウェアなんだなとも思ってみたり。
いや、リペアを繰り返しながら奏でていく服なのかな?なんて。。。
本当に現代のファストな工程ではつくることができないニットたち。
皆様に喜んでいただけるように願うだけです☺︎

< ORDER DETAIL >

GAUNTOUCHのニットたちは、とても柔らかな風合い。
そのガラ紡本来の特性を過剰なデザインで損ねたくないと考え今回の展覧では
ベーシックプルオーバーとカーディガン(各サイズ0 / 1  ユニセックス展開)を日常着としてご提案させていただきます。

そして、糸本来のナチュラルオフカラーの他に、毎日の暮らしの着こなしに美しい色の調和を添える7色のカラーバリエーションからパーソナルオーダーを承らせていただくことになりました。

気づけば手に取って愛用する特別な1枚を選びにぜひお越しください。

< ORDER RECIPE >

【 PRICE 】 

クルーネックニット : 25,000円(+Tax)

カーディガン : 27,000円(+Tax)

※ 店頭受け取りの方は、商品代のみ

※ 郵送ならびにオンラインでの注文の方は、商品代+送料(600円)

【 お支払い方法   】

代金先払い (現金、銀行振込、クレジット決済)

【 納期   】

納期は10月末〜を予定しております。

(糸の生産加工の関係上、オーダー数が予定よりも多い場合は納期が遅れる可能性もございます)

※ オーダー後のキャンセルは承りません

気づけば手に取って愛用する特別な1枚を選びにぜひお越しください。

( 出逢ってからわずか1年も経たないけれどもお二人とミーティングを重ね共同でデザインに

参加させていただき今回の展覧を開催できることに本当に感謝しかありません。ありがとうございます☺︎ )

———————————————————————————————————————————

<PROFILE>

GAUNTOUCH

明治時代に臥雲辰致(がうんたっち)によって日本固有のガラ紡績機が

発明されました。

博物館に収容されるほど貴重なこの紡績機は、現在国内でわずか数台しか可動していません。

さらに使用する糸は紡績の際に出るオーガニックコットンのおちくずの糸を使い

リサイクルという観点で見ると環境への負担が全くありません。

そして伝統的なガラ紡績機で、ゆっくりゆっくり紡がれていくオーガニックコットンの糸たち。

編み立てると驚くほど自然な優しい風合いのニットたちが生まれます。

また、とても多くの手仕事の工程があり1枚出来上がるまでの時間は

現代では貴重なものづくりであるGAUNTOUCHのニット。

そのニットたちは日常着としてリペアやケアをしながらパーソナルな1枚になってほしいと

GAUNTOUCHのお二人は想いを形にされています。

02.05.2022